FEATURE

FIGURE視点で考える、2021年の名品図鑑
FIGURE視点で考える、2021年の名品図鑑

時代やトレンドを超えて長く愛されるアイテムを名品と呼んできましたが、
ライフスタイルの変化などから、新たな定番も見出されてきています。
今、FIGUREが考える現代のベーシックを9点ご紹介。
時代やトレンドを超えて長く愛される
アイテムを名品と呼んできましたが、
ライフスタイルの変化などから、
新たな定番も見出されてきています。
今、FIGUREが考える
現代のベーシックを9点ご紹介。
  • visvimのバッグ
    visvim
    Daypack

    visvimのバッグ
    visvim

    Daypack


    visvimのバッグ

    visvimのバッグ

    ビズビム
    CORDURA 22L


    〈ビズビム〉のバックパックは、長く続くブランドの定番アイテム。中型の「CORDURA 22L」は堅牢なコーデュラ®キャンバスと、柔らかいイギリス製のクロムフリーレザーの組み合わせが、カジュアルなアイテムに高級感をもたらしてくれます。刺し子をイメージしてロゴを刺繍したポケット位置のピスネームは、和や民藝など日本の伝統的なクラフトワークを尊重する、ブランドならではのこだわり。細やかなディテールまで作り込んだ、作品のような1点です。

    price_¥72,600(in TAX)
    size_W34×H51×D28cm

  • guepardのメガネ
    guepard

    Glasses


    guepardのメガネ
    guepard

    Glasses


    visvimのバッグ

    visvimのバッグ

    ギュパール
    gp-05


    1940〜50年に作られたフランス製のアイウェアを扱う2つの眼鏡店が手を組んで、2017年に始めた〈ギュパール〉。太いテンプルや上部に膨らみを持たせたフレームなど当時のデザインを細かく再現し、現代的なエッセンスを加えた「GP-05」はまさに、新旧をミックスしたマスターピースと言えます。眼鏡をかけた時の印象もよし!フレームとレンズのアウトラインが平行であることで顔まわりがシャープに見え、洗練された表情を作ってくれます。

    price_¥29,700(in TAX)

  • NEIGHBORHOODのTシャツ
    NEIGHBORHOOD

    Pack T-shirt


    NEIGHBORHOODのTシャツ
    NEIGHBORHOOD

    Pack T-shirt


    visvimのバッグ

    visvimのバッグ

    ネイバーフッド
    クラシック3PAC/C-CREW.SS


    インナーに欠かせないパックTは、普遍的で定番となりやすいアイテム。特に認知されているのが〈ネイバーフッド〉です。無地Tシャツの背面裾にブランドロゴをプリントした、至極シンプルな作り。やや着丈の短いでコンパクトなシルエットが特徴です。コットン100%の生地は薄手で柔らかいため、洗うたびに着心地がよくなっていくのもポイント。普段はTシャツやシャツに隠れてしまうインナーだからこそ、クオリティーにこだわった1着を。

    price_¥7,700(in TAX)

  • ERA.の財布
    ERA.

    Wallet


    ERA.の財布
    ERA.

    Wallet


    visvimのバッグ

    visvimのバッグ

    イーラ.
    バブル カーフ ラウンド パーム ウォレット


    財布に求める主なポイントは、レザーの質と使い勝手、そしてデザイン。この3点を押さえた〈イーラ〉の財布は、この数年、若い世代を中心に人気を博しています。ヨーロッパに流通する上質な原皮を用いたフランス・デュプイ社の牛革に、滑らかで開閉しやすいオリジナルのジッパー、装飾を抑えたミニマムなルックス。コンパクトな二つ折りサイズは、キャッシュレス化が進み、中身がスマートになった現代にぴったり。3枚のカードが収納可能です。

    price_¥19,800 (in TAX)
    size_W10.5×H8×D2cm

  • LOOPWHEELER for Graphpaperのスエット
    LOOPWHEELER
    for Graphpaper

    Sweatshirt


    LOOPWHEELER for Graphpaperのスエット
    LOOPWHEELER
    for Graphpaper

    Sweatshirt


    visvimのバッグ

    visvimのバッグ

    ループウィラー フォー グラフペーパー
    ハーフジップ パーカ


    人気ブランド同士のコラボレーションや別注は星の数ほどありますが、数年経っても着たいと思えるデザインは意外と多くないもの。ですが、その着心地の良さから何度もタッグを組んでいるのが〈ループウィラー フォー グラフペーパー〉のスウェット。〈ループウィラー〉が得意とする、旧式の吊り編機を使ってゆっくりと編み立てられた生地は、体をやさしく包む肌触り。最新の第4弾は、ミリタリー調の引き手がついたハーフジップが登場しました。

    price_¥29,700 (in TAX)

  • HOKA ONE ONEのシューズ
    HOKA ONE ONE

    Sneakers


    HOKA ONE ONEのシューズ
    HOKA ONE ONE

    Sneakers


    visvimのバッグ

    visvimのバッグ

    ホカオネオネ
    ボンダイ 7


    パフォーマンス性の高いロード用シューズでありながら、タウンユースで履く人も多い〈ホカ オネ オネ〉の中でも1番人気の「ボンダイ7」。EVAミッドソールによるブランド随一のクッション性が特徴で、ソールの傾斜に寄るなめらかな着地で安定感があります。ただ機能面だけが優れているわけではなく、そのスタイリッシュな見た目も愛される理由。ボリュームたっぷりの厚底と、黒で統一されたメッシュアッパーが、足元をソリッドに演出します。

    price_¥ 23,100 (in TAX)

  • ATONのTシャツ
    ATON

    T-shirt


    ATONのTシャツ
    ATON

    T-shirt


    visvimのバッグ

    visvimのバッグ

    エイトン
    オーバーサイズ TOSHIYAシャツ


    上質なベーシックを追求する〈エイトン〉にとって、もっともこだわっているのが生地作り。インドの綿花をひとつひとつ丁寧に手摘みし、和歌山県のニット工場で編み立てたサヴィンコットンは2018年以降、カットソーなど多くのアイテムに採用。良質なコットンは薬剤を使用しないため、美しい光沢を放ちます。肌触りは夏に心地よいドライタッチで、Tシャツとも相性良し。ゆとりのある身幅と、やや長めの着丈で仕上げたオーバーシルエットです。

    price_¥13,200 (in TAX)

  • CONVERSE ADDICTのスニーカー
    CONVERSE
    ADDICT

    Sneakers


    CONVERSE ADDICTのスニーカー
    CONVERSE
    ADDICT

    Sneakers


    visvimのバッグ

    visvimのバッグ

    コンバース アディクト
    アディクト ジャック パーセル キャンバス


    〈コンバース〉の究極のシューズラインとして、2008年に始動した〈コンバース アディクト〉。歴史を飾る数々の名作に最新のテクノロジーを組み合わせ、現代的にアップデートしています。バトミントン用シューズとして誕生したジャックパーセルは、70年代当時をイメージしたキャンバスアッパーや、当て布やステッチによる補強布、インソールのデザインを再現。見た目はそのままに、摩耗や滑りに特化したビブラムソールを採用した、タフな仕様です。

    price_¥17,600 (in TAX)

  • THE SHINZONEのパンツ
    THE SHINZONE

    Pants


    THE SHINZONEのパンツ
    THE SHINZONE

    Pants


    visvimのバッグ

    visvimのバッグ

    ザ シンゾーン
    TOMBOY PANTS


    スケーターが穿くワークパンツをベースに、脚が長く美しく見えるシルエットにこだわった〈ザ シンゾーン〉の「トムボーイパンツ」。2020年秋冬シーズンに登場したばかりですが、すでに高い人気を誇る新定番のアイテムです。ハイウエストで腰回りをすっきりと見せて、深いツータックでボリュームをアップ。厚手のコットンポリエステル生地はお手入れがしやすく、さらにヘビーユースに耐えられるため、ユニフォームのように穿けるのも魅力です。

    price_¥19,800 (in TAX)

Photograph_Yoshio Kato
Photograph_Yoshio Kato

FIGURE FEATURE お薦めの記事

メルマガ登録
お問い合わせ