MONTHLY
デニムジャケット
デニムジャケット

『三寒四温』寒暖差が激しい3月は毎日のコーディネートに悩むもの。そこで今回は、季節の変わり目におすすめの「SPRING OUTER」にフォーカス。FIGUREおすすめ春のアウターを使用した3つのスタイリングをご提案いたします。コーディネートをアップデートして春もおしゃれを楽しみましょう!
Photo / Text_FIGURE STAFF

『三寒四温』寒暖差が激しい3月は毎日のコーディネートに悩むもの。そこで今回は、季節の変わり目におすすめの「SPRING OUTER」にフォーカス。FIGUREおすすめ春のアウターを使用した3つのスタイリングをご提案いたします。コーディネートをアップデートして春もおしゃれを楽しみましょう!
Photo / Text_FIGURE STAFF

デニムジャケットのロゴ

デニムジャケットのコーデ

コットンシルク素材を使用したCOMOLIのミリタリーパーカを中心に組み上げた、ミニマムな引き算のコーディネート。夏は涼しく冬は暖かい、さらりと羽織れるコットンシルクは寒暖差のあるこの時期のアウターとしておすすめです。全体の素材感にこだわり、ボトムにはヘンプと同様にナチュラルな印象のリネン素材をチョイス。ライトな着心地が魅力のシーズンムードたっぷりなスタイリングに仕上げました。

デニムジャケットのロゴ

デニムジャケットのコーデ

春らしく明るめBEIGEでまとめたnonnativeのセットアップコーデ。GORE-TEXを採用したハイスッペクマウンテンパーカは、防水・防風・透湿性に優れ、ストリートやアウトドア、様々なシーンで活躍してくれる万能アウターです。nonnativeの雰囲気に合わせ、JUNYA WATANABEのシンプルなカットソーを合わせ、足元は左右アシンメトリーになったFUMITO GANRYU×CONVERSEのALLSTARで、ハイカジュアルなスタイルに仕上げました。

デニムジャケットのロゴ

デニムジャケットのコーデ

春のアウターとして“beautiful people”の定番デザイン「ヴィンテージライダースジャケット」をセレクト。ハードな印象のレザーに対しインナーには、todo KOTOHAYOKOZAWAの柔らな素材のワンピース合せました。程良い透け感が春に向けてのレイヤードコーデにぴったり。サイドに入った深いスリットには、washの効いデニムをIN。古着mixのような他にはない大人のカジュアルスタイルです。

FIGURE MONTHLY お薦めの記事

KNIT

メルマガ登録
お問い合わせ